週2回

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
先日病院に行ってきました。
血液検査の結果をもらって説明を受けたのですが。

白血球数がちょっと上がっていたのと、リンパ球の値がここ3ヶ月ほど下がってるねんね。
どちらも他の値が正常範囲内なのでとりたてて今すぐどうこうするということはありません。
先生に「リンパ球が下がるって原因は何?」って聞いてみたところ。
「ストレスかな…ボソッ

何ですと? ストレスとな? Σ(゚д゚lll)
う~ん…。

CIMG8829.jpg

夏前から裏の家の工事が始まり、毎日いろんな音や知らない人の話し声もするし…。
先月は隣の家のガレージの工事もあったし…。
最近斜め前も家の補修作業で作業してはるし…。
我が家は1ヶ月くらい前から片付け始めてて、午前中バタバタしてるし…。
歯磨きも続けてるし…。
これらすべてが原因かな?

とにかくゆったりと落ち着いた生活を心がけて小春にストレスかからんようにせんとなぁ…(^^;

本日の体重 8.2kg

そうそう! アカラス症の薬が 2日に1回 → 1週間に2回(月木) に減りました!
実はまだ一番ひどかった部分はおハゲやから、気になったので先生にきいてみてんね。
「このおハゲの部分は先生が穴あいてるっていった一番ひどいところやから
もしかして毛根が死んでしもてて毛が生えへんのかな?」
そしたら先生は指でゴリゴリこすってみたり、拡大鏡で見たりして
「う~ん。皮膚が再生してるから毛根も再生するはずやから、まぁ生えてくるんとちゃう?」やって。
アカラス症を発症してからほぼ1年…。
まだ完治はしてないけれど、でも薬の量も減らす方向に進んだし、もうひと踏ん張りかな。
ただ、これは免疫力や抵抗力が低下するとまた再発するかもしれへんから
油断することなく日々ずっと気をつけないとあかんね。

美味しいもん食べて頑張ろなっヾ(*´∀`*)ノ

CIMG8831.jpg

了解ですぅ~(笑)



その後 5

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
今日はちょっと久しぶりの病院の日。
小春だけだったのですぐに診察室へ~。

いつものコースだけなのであっという間に終了。
アカラス症でハゲた部分は随分毛も生えてきたのですが、
やっぱり完治にはまだまだかかりそう(^_^;

習慣性膝蓋骨内方脱臼はちょっとズレが大きくなっていたので
先生がキュッと元の位置に戻してくれました。

肥満細胞腫は良くも悪くもなく。

耳がちょっと臭うような気がしたので診てもらったけど、
気にすることはないそうで。

本日の体重 8.4kg 
お薬はいつものとおり。

保護猫くんはすっかり子猫から若猫に成長してました。
先生や助手さんにはすっかり慣れて甘えたり大人しく抱っこされてるのですが、
その他の人はダメみたい(><)
先生はその猫さんを迎えてくれる家族は猫のことを十分理解してる家族じゃないと
むつかしいやろなぁって言っててんよ。
どうやらこのまま病院の看板猫さんになりそうやねぇ(笑)
だって先生ったらめっちゃ可愛がってはるねんもん~。

CIMG3963.jpg

ホンマやねぇ(笑)



その後 4

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
今日は病院に行く予定はなかってんけど、
どうしてもどうしても気になるので行ってきました。

《気になるところ》
CIMG3747.jpg

今は色が薄くなってるけど、病院に行く前はもっと小さくて黒々としててんね。
で、もしやダニ?!って思ってこりゃ行って取ってもらわんと~ということで(笑)
バビュ~ンと車で行ってんけど…。
あっ、老眼で細かいもん見えづらいねんよ(^^;

先生に診せたら
「これはダニとちゃうで。芯はあるからまぁいわゆる毛穴が詰まって溜まってるようなもん。
自然に消えるか、もう少し腫れてから破裂するかやから様子見やね。
破裂して出血して膿んできたらすぐに受診してや。」やって。
まぁ、ダニと違うかってよかったわぁ。
で、先生がしこり?をグイグイ指で押すもんだから小春が痛がってんよ!

ひぃぃ~何すんねん~ヽ(;▽;)ノ
その刺激のせいか…ちょっと大きくなってこんなかんじになってんよ…。

そうそう、病院の玄関のドアを開けて入ったら助手さんが窓口におられて
小春の顔を見るなり「おっ、毛が生えたねぇ~」って言ってくださってん~。
小春だけやったからすぐに診察室に入ってんけど、
先生も「おお~。よかったなぁ」って言ってくださってん~。
んふふふふ~(*^o^*)嬉しいわぁ~。

アカラス症もこのままもうしばらく薬を続けて完治を目指します!
習慣性膝蓋骨内方脱臼はまぁええ感じ。
肥満細胞腫はちょっとしこりが大きくなってたけど、まぁまぁってところ。

プレドニゾロン・ウルソデオキシコール酸・チラーヂンS・イベルメクチン

本日の体重 8.35kg

しかし今日はホンマに穏やかでええお天気やわぁ。
さぁ、おうちに帰って窓全開でお掃除しよっと~。

家に帰っておやつを食べたあとは小春は日向ぼっこ三昧。

CIMG3752.jpg

CIMG3753.jpg

CIMG3754.jpg

たまにこうして番犬業もこなしてるんよ。
まぁ、我が家の前を通っただけの車に対してやったけど(笑)

その後 3

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
今日は病院の日。
おとつい見つけた気になる箇所を診てもらいました。

CIMG3472.jpg

     CIMG3474.jpg

なんか血の塊みたいアザができてるねんね。
いつからあるのかとか全くわからなくって。

でも先生も「わからんっ」って(^^;
ただ血が出ているということでないそうです。様子見事項がまた1つ増えてしもた。

アカラス症も引き続き様子見。

そしてニームのことを先生に相談してみてんね。
Saoekoさんから教えていただいて、自分でもネットで検索してみたときに
見つけたところをプリントアウトして見せてんね。
そしたら先生もニームで検索して見てくれて。
で、こんな皮膚の状態の小春に塗っても大丈夫かきいてみると、
「塗布する分にはええよ。ただ皮膚の状態が少しでも悪化したらすぐにやめること」
とのことです。
早速やってみよっと。

本日の体重 8.4kg

先生が「ん?!」っていったから、「免疫力アップせなあかんし~」って言ってんね。
そしたら「はいはい…(ーー;)」って呆れ口調で言ったのでそろそろ本気でヤバイな…(^_^;)

そのほかはいつもどおり、様子見続行(笑)
薬:プレドニゾロン・ウルデナシン・チラーヂンS・イベルメクチン

※※※
そうそう。
今日が今年最後の診察日やってんね。
そんでクリスマスっていうこともあって、先日のクリスマスセットの中の『にしんジャーキー』を
病院の看板猫さん達にプレゼントしてん~。
先生に渡したらすぐに「これってにしんやん」っていってクンクン匂いを嗅いで
「コレ人もいけるねぇ~。こうして作った人の顔がわかるって安心やんね。」やって(*´∀`*)
早速にゃんこさん達を呼んでジャーキーをあげてくれてんよ。
もうめっちゃみんな喜んでくれてん~(*≧∀≦*)
人にあまり慣れていない子も寄ってきて食べてくれてんよ。

Saoekoさん 
「猫たちみんな喜んでます。ありがとうございます。ってその方に伝えてね」
と、先生がおっしゃってました~。
小春だけじゃなくって猫さんたちにも幸せウマウマをお届けできてめっちゃ嬉しいわぁ。
Saoekoさん~ ほんまにありがと~~~ヽ(*´з`*)ノ

その後 2

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
今日は穏やかないいお天気です。
小春も気持ちよさそうにずっと日向ぼっこをしてるんよ。
窓際の一番日が当たる場所で寝てて、暑くなったらこうしてクールダウン。

CIMG3469.jpg

ちゃ~んと考えてる小春でした(*´∀`*)

※※※

実はさっきお昼ご飯をあげてて気づいてん!
アカラス症でハゲてる部分が確かに目の周りにまで広がってるんやけど、
一番最初にハゲたところにうっすらと毛が生えてきててん~ヽ(*´з`*)ノ
めっちゃ大きく載せたいところやけど(笑)
やっぱり痛々しい姿やから 『続きを読む』 に毛が生えてきた記録として小さく載せますね。
苦手な方や見たくない方はどうぞスルーしてくださいませ。



→続きを読む

その後

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
CIMG3268.jpg

今日も寒いけど~病院の日。
まず一番気になるアカラス症について診てもらってんね。
だって目の周りまで赤くハゲてきてんもん…。
そしたら先生は「まぁ、広がってるけどこのまま様子見やね」やって。
一応2週間を目安にしてるんやって。

アカラス症は体力・免疫力が低下すると発症しやすいので、
改善されず悪化の一途やったら肥満細胞腫の薬は免疫力を抑えているので、
その薬から分子標的薬に変更して免疫力を回復させて
アカラス症に対処するという選択肢も考えておかないといけないんやって。
ただ、分子標的薬は使用前に検査して有効かどうか予測するのだけど
もし効かなければ使えないし、使えても数ヶ月で耐性が出来る場合も有る。
なので今すぐ切り替えというわけではないそうです。
ニキビダニと免疫力のバランスをどうとっていくか…。

外耳炎も習慣性膝蓋骨内方脱臼も大丈夫。
右前足の腫れも大丈夫。(小さいしこりのみ)
左前足の赤くハゲてるところが広がってきてるのはアカラス症の可能性が高いかな。

引き続きプレドニゾロン・ウルデナシン・チラーヂンSとアカラス症の薬

本日の体重 8.3kg
なかなかええ感じ(^O^)

そうそう、診察台にのってた小春が先生を追いかけて足を踏み外して落ちそうになったので
咄嗟に右手に持ってるリードをぐっと前に引いて私のお腹と左手で小春を支えようと思ってんね。
でも間に合わなくって一瞬小春が首輪のところで宙吊りになってしもてんΣ(゚д゚lll)
慌てて診察台に戻してんけどパニクって「きゃ~っ小春っごめんごめんごめん」って叫んでしもてん(^^;
そしたら先生と助手さんが冷静に…
「犬って人間より何倍も首の筋肉が強いから少し宙吊りになっても大丈夫やで。
小春ちゃん全然気にしてへんで」やって…。
そんなこといってもビックリしてんもん~ヽ(;▽;)ノ

そんなこんなの大騒ぎの病院からの帰りに気分転換に公園へ。

CIMG3270.jpg

歩き出してすぐに大小仕事完了~。
朝の散歩でもたっぷりしたはずやねんけどね(笑)

CIMG3272.jpg

お昼近かったからお腹もすいてるやろと奮発してんよ~(^O^)
それにやっぱり大好きな先生やからといっても病院はストレスになるもんね。
おやつ食べて嫌なこと忘れてくれたらええなぁ。

CIMG3283.jpg

やっぱり草の広場はええねぇ~
私も広~い空とか見てたらホッとするねんなぁ。
まぁ…めっちゃ寒くて急ぎ足やけどねぇ((´д`))

  CIMG3296.jpg

近くの山の桜が紅葉しててキレイやってん。
小春は見えてへんけど、季節の移り変わりを感じとってくれてるやろねぇ。

※※※

夕方、めっちゃ嬉しいものが届いてんよ~O(≧▽≦)O
そのことは次回に。

鼻の傷=アカラス症と判明!

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
今日は病院の日。
ねぇねは腰痛で寝込んでるのに昼からお出かけせねばならず。
だから出掛ける前に腰用サポーターを購入して渡したいから早めに出発~。

病院に着くと前に誰もいなかったのですぐに診察室へ。
おおっ、保護中のチビ猫さんが元気に走り回ってる~(^ω^)
すんごいイケメンのニャンコさんやねんよ。
人に慣れてないから先生&助手さんがお世話しながら慣らしてはるんやけど
前回来たときは姿を見ただけで逃げたのに、今回はじっと見てくれてんよ。
で、先生が「仲良くなるグッズ」といって羽根タイプの猫じゃらしを貸してくれたから
ホレホレって振ってみたらなんと!食いついてくれた~ヾ(*´∀`*)ノ
めっちゃ可愛い~~~
ワンコとは違う可愛さやねぇ。

我が家のお姫様の血液検査の結果ですが。

甲状腺がうまくホルモンを作ってなければ数値が低くなるT4と、
実際に働けている甲状腺ホルモンが少ないと数値が低くなるF-T4の値が
どちらも上がってました!
薬の効果が顕れ始めてるみたいです。
「でも毛がスカスカのままやん~」って言ったら「これから生えてくる…かも。」だって(笑)

GOT・GPT・AL-Pともに正常値より随分と高いのですが、
AL-Pが前回よりも下がってました。(9402→5682)

総蛋白がまたちょっと上がってたので、脱水気味?

引き続き様子見です。

それから、鼻の傷について
・何となく右目の周りに広がってきたように思う
・皮膚が黒ずんでるのは治ってきてるのかそれとも悪化してるのか?
の2点が気になるのでたずねると、

「傷口はふさがっているんやけど、う~んまぁ広がってきてるかなぁ…。
症状がおさまってきたら色素が沈着して黒くなってから、皮膚が再生してくるよ」
とのことだったんだけど、でもやっぱり広がってきたことがめっちゃ気になる。
ということで、皮膚組織鏡検をしてくれてんね。


※↓帰宅後に撮った鼻の傷の写真を掲載してます!


CIMG3149.jpg


顕微鏡を覗いてた先生が「うわ~!わかった~!これかぁ~!」って叫んだんよ(笑)
で、「何が出たん?」って聞いてみたら
「アカラスやっニキビダニっ」
といって、モニターに出してくれて「ほら~、足が動いてるやろ~」やって…。
健康な犬なら何の症状も起こさずに済んでいるところやけど、
小春は免疫力を下げるステロイドを服用してるし、抵抗力も低下してるしで
増殖してしもたようです…(ーー;)

今はまだ鼻のところだけやけど、全身に広がったら大変…。
左前足のガジガジしたところを診てもらって、
「もしかしてアカラス症で痒くなってんのかな?」ってきいてみたら
「その可能性もあるかもねぇ」やって。
肥満細胞腫なのかアカラス症なのか、それとも新たな何かなのか…ヽ(;▽;)ノ

家に帰ってから「アカラス症」を検索してみると、
成犬で見られる場合はアトピー性皮膚炎、甲状腺機能低下症、糖尿病などの基礎疾患が
その発症に関係していると考えられているんですって!
小春さんってばまさに甲状腺機能低下症やし…(^^;

治療は駆虫薬によってニキビダニを駆除するんやけど、
完全な駆除は難しく根気よく治療せなアカンねんて。

CIMG3145.jpg

1日目1回1滴
2日目1回2滴
と、1滴ずつ増やしていき、
5日目1回5滴
6日目1回5滴
と、1日1回5滴を続けて診察時に経過を見て、
大丈夫そうなら徐々にまた薬を減らしていくそうです。

まぁ、いろんな悪条件が重なってしもたってことかなぁ(><)
きっかけは何かで傷になって化膿して…やったかもしれへんけど
それが完治しないまま免疫力も抵抗力も低い状態の小春だから
ニキビダニがはびこってしもたんやねぇ…(´;ω;`)

でも今の原因が判明してちょっとスッキリした~。
焦らず完治を目指しまぁす。

また、ほかの犬に感染するのか心配でそれも検索してみたら、
   
   アカラス症は他の犬に移る病気ではない。
   感染を起こすのは二通りだけで、
   1、母犬が小犬にお乳を与えている期間に母犬から小犬にアカラスが移る
   2、アカラスを持っている犬が他の犬に皮膚移植手術で皮膚を提供した場合

とのことだったので、お散歩の時とかも過剰に心配しなくてもええみたいでよかったぁ。
それから、動物種によってそれぞれ違った種類のアカラスが寄生するので
動物のアカラスが人に感染するというようなことはほとんどないそうです。

習慣性膝蓋骨内方脱臼はまぁええ具合。
右前足の爪切りもしてもらいました。

本日の体重 8.25kg
先生はあまりに増えたのでびっくり!(7.45kg→8.25kg 10日間程で800g増)
だから「ええねん。冬場は絶賛増量中やねん」って言ったら笑ってくれたよ~。

まぁ、そろそろこのあたりで維持できるように調整していこっと(^O^)
プロフィール

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ