エア・カキカキッ

Category : 肝機能腎機能
昨日の夜、まったりとお休み中の小春さんを見たら
どうしてもなでなでしたくなって(笑)

CIMG6486.jpg

そっと撫でていたら
小春さんが「そことちゃうねん~。こっちが痒いねん~」
と、言ってそうな気がしたから

CIMG6484.jpg

痒そうなところをカキカキしてみたら。
どうやら自分で掻いているつもりになったらしく…
後ろ足を一生懸命動かしててんよ( ´艸`)
思う存分カキカキできたかな?


今朝はぐぐぅっと冷え込んで、
空気の入れ替えで窓を開けていると
ちょっと寒いくらいやってんね。
小春もどうやら寒かったらしく。

CIMG6491.jpg

お日様に一番近いベッドに移動して
丸くなってあったまってましたよ♪


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


昨日は漢方でお世話になってる病院の受診日でした。
雨のおかげで暑くなくて車の中で待ってられたのでよかったです。
というのも、実は小春はこの病院が苦手で緊張してしまうから
待合室にいるよりも車の中で待機するほうがストレスが少なくてすむもんね。

血液検査の結果、腎機能は正常値内におさまってるし、
肝機能もALPが相変わらず高いままだけど、
それも前回よりは下がってきていました。
他は全部正常値内♪
もう一息かな♪ p(*^-^*)q そうやったらええなぁ~

漢方の先生も両脇の肥厚部分にもう毛が生えてきていることは
やっぱり早いなぁとおっしゃってましたよん♪
それと活気が出てきているのは免疫力が上がってきているからやし、
小春ちゃんは丈夫で強かったから5年ステロイドを服用しても
これだけ持ちこたえられたんやねぇとおっしゃってました。

それを聞いて、小春を丈夫な身体に産んでくれた母犬さんと
母犬さん父犬さんを大切に愛情を注いで育てておられたお店の方に
感謝の気持ちでいっぱいになりましたよん。

健康な身体で産まれてくることは当たり前のようで当たり前ではないものね。


小春は効果が顕れるのがゆっくりなので
急にいろんなことを変えてはダメみたいで、
今服用してる西洋薬も減らす方向だけど
様子を見ながらゆっくり進めていきます。

いつか西洋薬を飲まなくてもよくなって、
漢方薬も健康を維持するくらいのものでよくなって、
穏やかに過ごせるようになるとええなぁ。

CIMG6492.jpg






回復傾向なり(^^)v

Category : 肝機能腎機能
昨日は漢方でお世話になってる病院の受診日。

血液検査の結果、
腎機能の数値は正常値内のまま、
肝機能の数値は高いですが前回よりは下がっていました。

身体のあちこちにできた色素沈着&おハゲ部分に
うっすらと毛が生えてきているし、
診察台の上でもずっと立っていられたし、
肥満細胞腫部分が腫れて爆ぜても
今までより早く治るようにもなったし。

先生は「漢方薬が効いて自己免疫力が上がってきてて
体内がやっと整いだしてきているからいい傾向やね。」
と言ってくださいましたよん♪

はぁぁ~ ここまでくるのはホンマに長かったよぉ~ヽ(≧∀≦)ノ

まだまだ油断できないことには変わりませんが、
漢方薬を飲み始めて半年、
ようやく効果を感じられるようになりましたよん!

CIMG6407.jpg

このままゆっくりとでええから良くなっていきますようにぃ~v(o゚∀゚o)v






またまたどっちぃ?

Category : 肝機能腎機能
先日受けた血液検査。
結果は腎機能は正常値内とはいきませんがやや下がっていて
肝機能は軒並み上がってました(-_-;)

どうしてどっちもいい方向にいかないかなぁ…( ;∀;)

今日かかりつけ動物病院に行き点滴を受け、
午後からは漢方の先生からお電話いただきました。

CIMG6116.jpg

最近両脇付近の膿皮症が悪化して肥厚化が進み、まるっとはげちゃって
どえらいことになってる小春さん…。
主治医の先生は、腕は肥厚化が治まり皮膚の色素沈着だけに変わってきているので
両脇付近もそうなっていって治ってくれたらええなぁっていうんやけど。
けっこう酷いからねぇ…(;_;)

その肥厚化部分に漢方の先生の指示通り漢方薬入りクリームを1種類塗っていたんやけど。
今日漢方の先生が、乾燥しているなら塗らないほうがいいんだけど…と。Σ(ω |||)ナンデスト?
ええぇ~っ それじゃぁ~ このクリームも悪化原因の1つになってるのぉ~?

どうやらそのクリームは腫瘍や赤みのあるジュクジュクしているときはいいけど
乾燥してる部分にはダメなんだそうで…。
漢方でお世話になってる病院のお盆休みが結構あったので
受診できずにそのまま塗り続けたからなぁ…。

せやけど、甲状腺ホルモンの補充薬も飲み始めたし、
塗るのん止めたし、ちょっとこれで回復していってくれたらええなぁ。

そうそう。
このごろ、小春さんってば。
元気なころのように「嫌!」ってはっきりと意思表示が出来るようになってきてん♪
前は嫌なんやろうけれど、それ以上にしんどいからされるがままでぐったりしててんけど、
今は「やめてよぉ」とちゃんと言います(笑)
そんな小春さんのちょっとした変化が妙に嬉しかったりしますぅ~(*≧∪≦)
主治医の先生も肥満細胞腫部分を診ようと小春の手を持とうとして
「やめてよ!」ってされて、「おっ、反応ええやん♪」って笑ってたよん。
四六時中よく寝てるのは変わらないんやけど、これはいわゆる老化現象やと思うわん。


一昨日、今年初のスイカを食べた小春さん。

CIMG6103.jpg

甘くて果汁たっぷりのスイカは美味しかったらしく
めっちゃ笑顔でウマウマしてくれてんよ♪






どうしよぅ…(-_-;)

Category : 肝機能腎機能
昨日は午後から漢方でお世話になっている病院へ。

甲状腺機能低下症の小春さん。
その原因を特定するために精密検査をすることになって。
といっても血液検査を詳しくするってだけやねんけどね。
ただ、その検査を海外に依頼するらしく…(・・;)
小春さんってば、《血》だけ初海外渡航です(笑)

CIMG5684.jpg
  先日、お蕎麦を茹でていたら その香りに誘われて起きてきた小春さん(笑)


そして…。
通常の血液検査の結果、肝機能は少し改善されていたのは良かったのですが、
はぁぁぁ~…
腎臓の数値がかなり悪くなっていました。

そうそう、小春犬生初、尿検査をしましたよん。
ちゃんと採れるか心配でしたが、有り余るほど上手に採れました(笑)
貧血もなくたんぱくも大丈夫。
電解質系もすべて正常範囲内ということがまだいいのかなぁ。
でももたもたしている場合でもありません。
主治医の先生と漢方の先生とで連絡を取ってくださって
肥満細胞腫も気になるが、今は腎臓を一番に考えて治療にあたることになり。

CIMG5692.jpg
  大好物にはしっかり反応するちゃっかり者の小春さん(笑)

はぁぁ。


身体を動かすのもしんどくてご飯とお散歩以外はずっと寝ている小春さん。
少しでもしんどいのがなくなって毎日が楽に過ごせるようになってくれたらと
今度新たな治療法を試すのだけれど。

それがかえって小春の負担になりはしないかと不安になってしまいます。
でも今の治療法を続けてもどんどん弱っていくでしょう…。

病院ではなく自宅でできることなので
少しはストレスが減ってくれるかなぁ。



つかの間の陽ざし

Category : 肝機能腎機能
CIMG5162.jpg

台風3号が通り過ぎ、やっとほんの少し晴れ間が出てきました。
でもあっという間にまた曇り空…

昨日は病院のはしごでした。
午後から漢方でお世話になっている病院を受診。
血液検査の結果…。

肝臓の数値は少し改善。
でも腎臓の数値は悪化。
(再度詳しく電解質等の検査もしてくださったがそれは正常値内でした)

漢方の先生、思わず「なんでぇ?」と(笑)
そして今回もやっぱり「小春ちゃんはよむのが難しい…」と。

今は身体の中のブレ幅が大きい状態が続いているんだけど
その幅を段々と小さくしていけるように漢方薬で整えています。
その過程で悪くなったり良くなったりを繰り返すことがあるそうなんだけど、
小春の場合それが先生の予測しているものとは毎回違うみたい(笑)

一筋縄ではいかない小春さんです(笑)

CIMG5157.jpg
      今朝スヤスヤ寝ている小春さんを見ていたら、ついやってみたくなって
        きっちり両手両足揃えて尻尾もくるりんとしてしまいました(笑)


今の小春の状態に合わせてまたまた漢方薬がちょこっと変更になりましたよん。
西洋薬と併せると

朝ご飯時:漢方薬 丸薬3種類8錠  西洋薬 丸薬3種類3錠
晩ご飯時:漢方薬 丸薬2種類5錠 粉薬1/2包   西洋薬 丸薬1種類1錠

なんか薬だけでお腹いっぱいになりそう(^^;)
まぁ、食いしん坊小春なのでそれはそれでOKかも(笑)
今のところ嫌がりもせずご飯の上にトッピングしておけば
ペロッと食べてくれるので助かります♪

今回腎臓の数値がよくないので点滴回数を増やしてはどうか?
と、漢方の先生から提案があったのでそれならばと検査結果をもって
帰りにかかりつけ動物病院に寄ったのです。

主治医の先生と相談して、点滴の回数は今まで通りだけれど
1回の量を増やすことになりました。
年齢的にも臓器自体の衰えもあるのかもしれへんしなぁとのこと。

私の出来ることは出来るだけ水分を摂れるようにすること。

今小春はほとんど水を飲みません。
ご飯の後と、昼間に1~2回飲むくらいかな。
それも1回50~100ccくらいかなぁ。
まぁね、エアコンで快適温度の中に居たらそうそう喉も乾かないよねぇ(-_-;)

今までも足りてないかもと思って、ご飯の水分を多くしていたんだけれど
これからはもっとタプタプにしてみよっと。
それでお漏らししてもしょうがないしね。
ステロイドをやめてピタッとおさまってた尿漏れだけど
一昨日はエアコンで冷えたのかおねしょしててんよ。

CIMG5158.jpgCIMG5161.jpg
       顔が痒くなるとこうして「掻いてぇ~」って顔を持ってくるんよ♪
        もちろん傷つけないようにでもしっかりとカキカキしてあげてるよん(笑)


主治医の先生のおっしゃる通り
身体の機能が年齢とともに衰えてしまうのは仕方のないことやもんね。
ましてや小春は病気を抱えてるんやもん。
どこかに無理がかかったり、どこかが悪化するのもしょうがない。
しょうがないことをクヨクヨ考えるよりも
小春が毎日楽しく暮らせることを考えよっと。





あらら…(^^;

Category : 肝機能腎機能
本日雨の中、鍼灸漢方でお世話になってる病院に行ってきました。

肝機能向上に向けて頑張ってきましたが…
残念ながら今回の血液検査ではど~んと悪くなってましたぁ~(T_T)
考えられるのは点滴が毎日から週2回に減ったことかな…と。
ということで、明日はかかりつけ病院へGO~(笑)
でもALPは前回よりは下がっていたので先生は不思議やなぁ…と戸惑っておられます。
腎機能は正常値内におさまっているので今のところは大丈夫かと。
甲状腺機能低下症は服用薬を徐々に減らしているのに思ったほど悪化していないので
甲状腺ホルモンの分泌が多少なりともあるのかな?とも。

そして小春は長期間ステロイドを服用していた影響がまだまだ大きくて
体内のバランスが取りづらいそうです。
その上小春って症状がわかりづらいそうです…(;^ω^)
いつも「難しいわぁ…」と悩みながら今の状態に最適な漢方薬で
少しでも小春が楽に、そして元気になるようにと考えてくださってます。

鍼灸はもう少し様子を見てから再開することになりましたよ。
足腰の弱りも気になりますものねぇ(^^;)

今日よりも明日、明日よりも明後日と良くなってくれますように♪


CIMG5002_20170621164450777.jpg

ホンマお疲れさんでしたっ(^∇^)ノ
よぉ~頑張ったねっ





ちょっとだけ散策

Category : 肝機能腎機能
6/4㈰は休診日だったので点滴はなし。

6/5㈪はかかりつけ動物病院に行き、点滴を受けました。
とても爽やかな日だったので、小春もちょっとご機嫌さん♪
夕方の散歩ではよく歩いてくれました。
まぁ、よく歩いたといっても体調不良になる前の距離に戻ったっていうくらいなのですが。
だけど急激に後ろ足が弱ってしまい、歩くのを嫌がるようになっていたので
ほっとしましたよん。

6/6㈫は鍼灸漢方治療を受けている病院へ。
オットが午後から休みを取ってくれたので行ってきました。
お昼ご飯がまだだったので病院に行きがてら途中で何か買って、
散歩できそうな公園によってから行こうということになって。

CIMG4884.jpg
     睡魔に襲われてる小春さん、器用にシフトチェンジに顔を乗せてますよん(笑)


実は初めて行った公園だったのですが、
草が鬱蒼と生い茂り…
バーベキュースペースにはゴミが山積みになり…

ちょっと残念でした(^^;)
でもそれがなければウグイスが鳴いてて
静かで木々の緑がキレイないい感じの公園なんやけどなぁ~

CIMG4887.jpg
             クンクンチェック中♪

小春も気持ちいいのかずんずん歩いてますよ~

CIMG4889_20170607132356c6c.jpg

初めての場所だから念入りに確認しておりましたよ~( ´艸`)

CIMG4891.jpg

木々に囲まれているし、うす曇りやったからさほど暑くもなく。
なので小春もしんどくはなさそうやねぇ。
よかったよかった♪

CIMG4905.jpg

階段に腰かけて途中で購入したパンとコーヒーを頬張って(笑)
小春にはおやつをちょこっとあげて。

もっとゆっくりと公園内を散策したかったけれど
診察時間が迫ってきてたので
早々に公園を後にして病院へむかいましたよん。

今度はもう少し時間にゆとりをもって公園散策しよなぁ。
そのころにはお手入れがされているといいなぁ。


病院では血液検査と点滴をしました。
肝機能の数値はかなり下がってくれていて
あと少しで正常値内になりそうです。
ステロイド服用中は怖いくらい上がっていたALPも
高いとはいえ下がっていました。

はぁぁ~よかったぁ~(*^_^*)
まだ油断はできませんが、治療の効果が見られてやっぱりほっとしました。

これで肥満細胞腫がずっと大人しくしててくれたらええのになぁ。

ただ、腎機能の数値が正常値内やけれどちょっと高めで
それを気にしてくださっています。
このままおさまってくれたらいいんやけど、さらに高くなるようだと…。

それと肝機能の数値が下がってきているのに、
小春の元気がないことが気になるそうで、
何が原因でぐったりしているのか…。
もしかしてステロイド服用中ずっと無理をして頑張ってくれてたので
その疲れがどっとでてしまっているのかなぁ?とか
新しい病院通いのストレスがかなりかかっているからなのかなぁ?とか
心配してくださって、どうしたら元気がでてくるんかなぁと考えてくださってます。

かかりつけ動物病院ではどんな様子かきかれたので、
主治医の先生が気前よくおやつをくれるし、
オテ・オカワリ・ハイタッチをシャキシャキしていたことや
楽し気に通院してたことをお話ししてんね。

今は診察台で寝そべってほぼ動かないんだけどね…
寝そべったままでおやついただいてるんだけどね…

そしたらこちらの先生が次はおやつを用意しとかないとねって言ってくださって(笑)
で、診察が終わりお会計の時に先生が鹿肉ジャーキー?を持ってきてくださったの。
でも残念ながら小春は先にオットと車に戻ってしまってたので私が受け取りましたのよん。
(もちろん車の中でちゃんといただきましたよ~。ウッホウホで食べてましたよん♪)
先生は「これでちょっとでもいいイメージになったらいいなぁ」っておっしゃってくださって。
先生のお気遣いが嬉しくて心がほっこりしましたよん♪
いい先生方に出会えて本当によかったわん!
小春もかかりつけ動物病院と同じくらいリラックスしてくれたらええなぁ。


小春の身体の中で何が起こっているのか…
わからなくって本当に心配になりますが、
先生方に治療していただきながら小春のペースで
少しずつ回復してくれたらええなぁって思います。
ホンマにずっとずっとずぅぅ~っと頑張ってくれてるからねp(*^-^*)q
ゆっくりゆっくり前に進んでいこな♪



良薬はやっぱり苦かった?

Category : 肝機能腎機能
今朝、どことなく小春が元気なく…
なかなか体調が戻らない様子で。
(;´・ω・)大丈夫やろか?と心配してたら、朝ご飯を半分くらい残してんよ。
こりゃまた体調不良がぶり返したか?!とドキッとしてんけど。

じっと様子を見てると…
どうやら新しい粉薬の漢方薬がお口に合わなくて嫌やけど
ご飯は食べたいからどうしたらええんやろうって思ってるみたいで。

CIMG4857.jpg

今までの粉薬は全く気にすることなくバクバク食べるから
そのままふりかけたり、ぬるま湯に溶かしたりしてあげててんね。
で、今回もそうしてんけど…(-_-;)
ダメみたいやなぁ。
そんならと、香りのいい鰹節をかけて漢方薬の匂いを誤魔化してみた(笑)

んふふ~これがバッチシいけてんよv(o゚∀゚o)v
ぱくぱく美味しそうに残りを食べてくれましたよん。
よかったよかった♪
せやけど今後も工夫が必要ってことやんね(;^ω^)ガンバロっと。

で、夕ご飯。
小春のご飯を作ってると美味しい香りに誘われて小春さん登場。

CIMG4866.jpg

しかし…。
いつもならちゃんとお座りして待ってくれてるのに
今日は寝そべってます。
やっぱりしんどいんかなぁ?


CIMG4862.jpg

1か所に粉薬をまとめておいてその上にご飯を乗せてみました(笑)
丸薬は全然平気やからそのままトッピング。

CIMG4869.jpg

いつもの勢いで(笑)ガツガツ食べてくれたのでほっと一安心♪
しっかり食べて薬も飲んで元気出していこ~ね+.(*'v`*)+

そうそう。
先日、久しぶりにお会いした方に
「小春ちゃん、大きくなった?」って言われちゃいました(笑)

ただいま8.6㎏なり。
(´∀`σ)σオホホホホ…

CIMG4854.jpg





なかなか難しいやんか…(笑)

Category : 肝機能腎機能
今日もかかりつけ動物病院で点滴を受けてきたよ~♪
今週いっぱいは続けましょうとのこと。


そうそう、先日漢方の先生から
「毎日小春ちゃんの舌の色を観察してください。
赤みが強いとか白っぽいとか、その場所やよだれの量なども」と言われ、
じぃぃ~っと見てるんやけど。
注目するとその気配を感じて引っ込めてしまうんよ(笑)

CIMG4833_201706011605256ae.jpgCIMG4834.jpg
    ヒハヒハ…暑いなぁ~             ムムムッ見られてる気がする!

CIMG4835.jpgCIMG4836_201706011605304c4.jpg
     もう見てへんやろな…            はぁ~しんどっ ヒハヒハヒハ…


暑さで口が開いているときがねらい目やねんけどなぁ~。
案外難しい(^^;

どうやら小春は舌の色がコロコロ変わりやすいらしく…。
ということは身体の中の状態も変化しやすいということやよねぇ。

しっかり日々の舌や皮膚の様子を見ておくことは
より的確に今の小春の身体の状態を診断してもらえて
より合った漢方薬を処方してもらえるってことよねぇ。

これはっ重要任務です!( ̄^ ̄)ゞ
気合を入れて小春の為に頑張りまっせ~♪





連日のお疲れ…

Category : 肝機能腎機能
昨日も今日もかかりつけの動物病院受診。
点滴は今までは500ml だったけど、昨日今日は半分の250ml です。
強肝剤は筋肉注射で痛くて小春が嫌がるので、
連日となるとストレスが大きいやろうからと錠剤に変更。
とりあえず1カ月間服用です。

一昨日血液検査を受けたのですが、結果はGPTが前回急激に上がった時よりは
半分くらいまで下がっていました。が、まだまだ高い(^^;
他の肝臓の数値も高いまま。

今朝、漢方の先生に結果を報告したら、
ちょっと下がるのに時間がかかっているようなので
新たな漢方薬でサポートすることになりました。

CIMG4805.jpg

小春の様子は、食欲はあるもののじっとしていることがやはり多いです。
本調子ではなさそうで、やっぱり体調がすぐれないんやろね。

昨日はホンマに暑くって、小春がしんどいやろうからとエアコンをポチッとね♪
PM2.5も大量に飛来しているのでちょうど窓閉められてええよね。
室内が快適になってきたらスヤスヤ寝てくれましたよん。

CIMG4806.jpg


実はステロイドを止めるときは徐々に減らすほうがいいねんね。
でも小春の場合、肝臓が持たないので2錠飲んでいたのが
いきなり0になってんね。
だから身体にどういう影響が出るのかわからないねんよ。
ただ、今のところそれほどダメージがあるようには見えないから
様子見を続けるしかないねんね。

お腹がすいた時以外は(笑)ずっと寝ている小春さん。
肝臓のことだけじゃなくもしかしてこのことも影響してるんかなぁ…。





プロフィール

小春巻き

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ