またまたどっちぃ?

Category : 肝機能腎機能
先日受けた血液検査。
結果は腎機能は正常値内とはいきませんがやや下がっていて
肝機能は軒並み上がってました(-_-;)

どうしてどっちもいい方向にいかないかなぁ…( ;∀;)

今日かかりつけ動物病院に行き点滴を受け、
午後からは漢方の先生からお電話いただきました。

CIMG6116.jpg

最近両脇付近の膿皮症が悪化して肥厚化が進み、まるっとはげちゃって
どえらいことになってる小春さん…。
主治医の先生は、腕は肥厚化が治まり皮膚の色素沈着だけに変わってきているので
両脇付近もそうなっていって治ってくれたらええなぁっていうんやけど。
けっこう酷いからねぇ…(;_;)

その肥厚化部分に漢方の先生の指示通り漢方薬入りクリームを1種類塗っていたんやけど。
今日漢方の先生が、乾燥しているなら塗らないほうがいいんだけど…と。Σ(ω |||)ナンデスト?
ええぇ~っ それじゃぁ~ このクリームも悪化原因の1つになってるのぉ~?

どうやらそのクリームは腫瘍や赤みのあるジュクジュクしているときはいいけど
乾燥してる部分にはダメなんだそうで…。
漢方でお世話になってる病院のお盆休みが結構あったので
受診できずにそのまま塗り続けたからなぁ…。

せやけど、甲状腺ホルモンの補充薬も飲み始めたし、
塗るのん止めたし、ちょっとこれで回復していってくれたらええなぁ。

そうそう。
このごろ、小春さんってば。
元気なころのように「嫌!」ってはっきりと意思表示が出来るようになってきてん♪
前は嫌なんやろうけれど、それ以上にしんどいからされるがままでぐったりしててんけど、
今は「やめてよぉ」とちゃんと言います(笑)
そんな小春さんのちょっとした変化が妙に嬉しかったりしますぅ~(*≧∪≦)
主治医の先生も肥満細胞腫部分を診ようと小春の手を持とうとして
「やめてよ!」ってされて、「おっ、反応ええやん♪」って笑ってたよん。
四六時中よく寝てるのは変わらないんやけど、これはいわゆる老化現象やと思うわん。


一昨日、今年初のスイカを食べた小春さん。

CIMG6103.jpg

甘くて果汁たっぷりのスイカは美味しかったらしく
めっちゃ笑顔でウマウマしてくれてんよ♪






何かな?

Category : 体調不良
CIMG6052.jpg

体調不良のカテゴリにしてるけれど
大きく体調を崩しているのではないのでご安心を♪

時々小刻みに身体が震える小春さん。
毎日ってわけではないんだけどねぇ…。

室温が低いのんかな?とエアコンの表示を見ると
設定温度27℃で室温27.5~28℃くらいやねんなぁ。
小春のすぐそばで測ってるわけではないので
もしかしたら小春のところはもっと低いのかな?
温度計買わないとあかんかな。

でもこうしてブランケットを掛けてあげて
軽くトントンと寝かしつけてあげるとすぐに寝てくれますの♪
とっても可愛いんですよ(o‘∀‘o)*:◦




検査結果

Category : 甲状腺機能低下症
今日かかりつけ動物病院に点滴をしに行ってきました。
漢方の先生が主治医の先生にも甲状腺の検査結果が直接
届くようにしてくださって、それが昨日届いたそうです。

ざっくりとですが…。
原発性の甲状腺機能低下症でした。
(先生方は二次性甲状腺機能低下症を疑ってらして、下垂体形成不全や
腫瘍による下垂体破壊が原因なら治療法が変わるそうです)


ということで、
甲状腺ホルモン薬を服用し血液中の甲状腺ホルモンの量を調節する治療法に決定。
てんこ盛りに症状を発症している小春なのでまずは西洋薬服用です。
(漢方薬では効果があらわれるまで時間がかかるので)

CIMG5894.jpg

甲状腺ホルモンは生命活動に必要なホルモンだから
それが作れないとなるとありとあらゆるところにトラブルが出てきます。
実際、小春もどんどん状態が悪化しています~(;_;)

完治することはないのでずっと薬を飲み続けることに。
またご飯のトッピングが増えてしもたわぁ( ´艸`)
でもその薬が効いて小春の今の状態が少しでも改善されていきますように♪

本日尿検査も受けました。 が、変わらず…。いいんだか悪いんだか…(-_-;)

本日の体重 9.05㎏
食事量を変えていないのに体重が増えるのも
甲状腺機能低下症の症状の1つ。
小春の体重が重いままなのはきっとそのせいよねっ(笑)






頭がついていかれへん~

Category : 鍼灸・漢方
先日、漢方の先生からお電話があり、問診してもらって
今後の煎じ薬を処方していただきました。

はい。またちょこっと変わりましたよん。

今度は便の状態や皮膚の状態を見てその時々で
追加で煮出す煎じ薬(小袋)の数を変えなくてはいけませんのよ(;´・ω・)

ひぃ~ 覚えきられへんわぁ~

便と一緒に身体の中の毒素を出すから
普通の便~軟便くらいで1日2回以上が理想だそうですが、

最近、小春は1日1回 やや硬め が続いているので
便を出す作用のある小袋を2個追加です。
これは腎臓の機能もいい方向にするそうです。
それと皮膚の状態もまぁまぁ落ち着いてきているので
もう1種類の小袋も一緒に煮出します。

で、今は大きい袋1+小袋3 を煮出しています。
(煮出すときは袋から中身を全部だしてますのよん)
沸騰後30分煮出した時点で120ml前後になるので
更に煮詰めることをせずにこのままの量を
朝晩2回に分けて2日間で飲み切るのですが、

小春さん 楽勝♪

CIMG5846_2017081412474202d.jpg

水分を摂るようにしてくださいと言われているので
さらにお水を足して少し温めています。

CIMG5869.jpg

朝ご飯は1回の食事量を朝昼2回に分けてあげてるので
メインのカリカリフードはちょっとやけど
たっぷりの漢方薬でお腹いっぱいになるみたいやわ(笑)

ちなみに晩ご飯は今は夕散歩時間が遅いので
夕晩2回に分けずに1回にしています。
そんでもって手作り食やから、なんかお出汁が多いなぁくらいで
毎回完食ですわん♪











煎じ薬 part2

Category : 鍼灸・漢方
昨日、漢方の先生からお電話をいただき
煎じ薬を30分煮出し終わった時点で60mlになったことをお伝えすると、
「大体の方は80~100mlになかなか煮詰められないって言いはるんやけど。
火加減かしら?」とおっしゃるので
「一番弱火にしています」と言ったら、「どうしてかなぁ?」って。

(ФωФ)フフフ・・・
それは使った小鍋がめっちゃ熱伝導率のええ
ア〇〇軽金属の《天使のなべ》やからかも♪
あっという間に沸騰し、あっという間に煮詰まるのよねぇ~

ただ、うっかりしてるとすぐに水分がなくなってしもて
えらいことになるけれどねぇ~(笑)

で、前回袋のままだとちゃんと煮出せているか不安だったので
今回は生薬を袋から出して煮出してみましたよん。

CIMG5806.jpg

ちゃんとタイマーをセットして煮出すこと30分…
それを濾してみると140mlくらいになってましたよん。

ではそれをさらに強火で煮詰めて…

CIMG5835.jpg

こんな感じ。
これを冷まして注射器に入れてみると…

CIMG5840.jpg

あらっ
ちょっと煮詰めすぎたかしら?
これを2日間で飲みきればええから、まっええか(笑)

漢方薬の香りをかいでると、
何となくハーブティの香りに思えなくもないよん。
ハーブティーよりはもちろん薬寄りの香りですが。
案外リラックス効果があったりして♪

私が台所でゴソゴソしている間 小春さんはというと。

CIMG5812_20170809101633468.jpg

げっ(◎_◎;) はまってる??

これはお助けしないとと思ったんやけど。
しばらく様子を見ていると、

CIMG5818.jpg

どうやら顔が痒くて、手足では思うようにうまく搔けないので
座布団に顔をこすりつけて掻いてる模様。

CIMG5830.jpg

どうやら満足したらしい(笑)

CIMG5837_201708091016399ba.jpg

そのままここで朝寝をし始めましたよん♪






煎じ薬

Category : 鍼灸・漢方
台風5号接近中。
さっきまで陽ざしがあったのに、急に風雨が強まりました!
いよいよかな?

昨日は病院でもらった煎じ薬があったけど今日からは自分で煎じます。

CIMG5781_201708071121001ba.jpg

鉄や銅のお鍋は使えないので、というか持ってないけど(笑)
しまい込んで使っていなかったアルミをステンレスでコーティングしたお鍋で
生薬12種類が入った袋をお水約400mlでグツグツ強火で煮立てて、
沸騰したら少し蓋をずらして弱火で30分煮出します。
30分経ったら生薬の袋は取り出して、さらに強火で80mlくらいまで煮詰めます。

で、やってみた v(o゚∀゚o)v

CIMG5784.jpg

…。
あの~、弱火で30分煮出した時点で60mlくらいになってますけど…(・・;)

まぁ、ええか。

で、これを冷蔵保存。
2日間しか持たないので明後日また同じ作業です。

さすが漢方薬やねぇっていう香りが漂いますよ。
私はこの香り、案外好きかも。
小春も全然平気みたいやし。

CIMG5753.jpg
おかあさん 何してるん?と、キッチンが気になる小春さん

まぁまぁ、慌てない慌てない(笑)
朝ご飯には間に合わなかったから、お昼ご飯の時に飲もうね~。

で、お昼ご飯時。

CIMG5787.jpg

ん~、なんか病院でもらった煎じ薬よりも色が薄い気がする…
ちゃんと煮出せてないのかなぁ?
袋のままだとお水に浸かりきってないのかな?
今回はしゃぁないけど、次回からは袋から出して煮出してみよっと。

煎じ薬はちょっと温めてカリカリフードと一緒にあげますよん。
(水分補給のため煎じ薬以外にお水も足しています)

CIMG5792.jpg

小春さん、何のためらいもなく煎じ薬からごくごく飲んでおります(笑)
頼もしいですっ

CIMG5793.jpg

見事完食! 
こんな時食いしん坊さんでホンマに良かったと思いますよん(笑)


あっ! 忘れてた!!Σ(゚Д゚)


煎じ薬と一緒に丸薬2つも飲むんやった!
あちゃ~ この丸薬ちょっと苦いねんなぁ…
大丈夫かなぁ?


小春ぅ~ ちょっと忘れたからこれ飲んでぇ~

CIMG5795_2017080711540224d.jpg

CIMG5797.jpg

あはは。
心配ご無用でパクッと一気に食べてくれましたよん。
でももしかして苦い味が口の中に残って嫌がったらあかんから
すかさず豚モモジャーキーをば。

CIMG5799.jpg

んふふ~
ご機嫌さんで美味しそうにジャーキー食べてたよん♪

苦いお薬も嫌がらずにこうして飲んだり食べたりしてくれる小春さん。
それだけでどんなに私の心の負担が軽くなってるか。
ホンマにホンマにありがとね。

どうか煎じ薬が効いて肝臓腎臓が良くなりますように。
そして小春の元気が出てくれますように。
そしてそして願わくば肥満細胞腫が大人しく静かにそのままでいてくれますように。





つ… 疲れたぁ~

Category : 鍼灸・漢方
今日は漢方でお世話になってる病院へ。
実は新しい治療法の説明を受けに急きょ受診することになったのです。

んがっ、
詳細は割愛いたしますが、諸事情により新しい治療法は一旦中止に。

CIMG5722.jpg

その代わりといっては何ですが、
今までは丸薬粉薬だった薬が煎じ薬になりましたよん。
調合された煎じ薬を自宅のお鍋でコトコト煮出して作るのですが、
ちゃんと飲んでくれるかなぁ?

…かなり強烈なお薬の匂いやから、やっぱ煎じ薬専用のお鍋がいるよねぇ?

そうそう。
新しい治療法を始める前に受けた血液検査で
腎機能の数値が下がっていたからというのも中止の理由の1つ。

また悪化したらその時は四の五の言わずに
新しい治療法を始めないといけないんだけど、

とりあえず数値が下がっていてよかったよぉ~v(o゚∀゚o)v


CIMG5723.jpg

ホンマに小春はえらかったよ~
じっと我慢したもんねっ
いっぱい褒めてご褒美おやつあげたよん♪

で、本日の体重 9.4㎏なり…(^^; エヘヘ




どうしよぅ…(-_-;)

Category : 肝機能腎機能
昨日は午後から漢方でお世話になっている病院へ。

甲状腺機能低下症の小春さん。
その原因を特定するために精密検査をすることになって。
といっても血液検査を詳しくするってだけやねんけどね。
ただ、その検査を海外に依頼するらしく…(・・;)
小春さんってば、《血》だけ初海外渡航です(笑)

CIMG5684.jpg
  先日、お蕎麦を茹でていたら その香りに誘われて起きてきた小春さん(笑)


そして…。
通常の血液検査の結果、肝機能は少し改善されていたのは良かったのですが、
はぁぁぁ~…
腎臓の数値がかなり悪くなっていました。

そうそう、小春犬生初、尿検査をしましたよん。
ちゃんと採れるか心配でしたが、有り余るほど上手に採れました(笑)
貧血もなくたんぱくも大丈夫。
電解質系もすべて正常範囲内ということがまだいいのかなぁ。
でももたもたしている場合でもありません。
主治医の先生と漢方の先生とで連絡を取ってくださって
肥満細胞腫も気になるが、今は腎臓を一番に考えて治療にあたることになり。

CIMG5692.jpg
  大好物にはしっかり反応するちゃっかり者の小春さん(笑)

はぁぁ。


身体を動かすのもしんどくてご飯とお散歩以外はずっと寝ている小春さん。
少しでもしんどいのがなくなって毎日が楽に過ごせるようになってくれたらと
今度新たな治療法を試すのだけれど。

それがかえって小春の負担になりはしないかと不安になってしまいます。
でも今の治療法を続けてもどんどん弱っていくでしょう…。

病院ではなく自宅でできることなので
少しはストレスが減ってくれるかなぁ。



元気がある? ない?

Category : 甲状腺機能低下症
昨日は漢方の病院へ。

血液検査の結果は肝臓も腎臓も数値はほとんど改善していませんでした。
体重も9.0㎏とダイエットの効果は全くなく(笑)

CIMG5599_201707211213052f1.jpg

甲状腺機能低下症を患っている小春さん。
ステロイドの長期服用の影響で発症しただろうと
思われているのですが、もしかして別の可能性もあるかも?
という疑問も出てきて。
それで甲状腺が正常に働いていないのか、
それとも別に原因があるのかを調べるために
甲状腺ホルモンの量を調節する薬をやめています。
やめてから4~8週間あけて検査するのですが、
薬を服用していないので病状が悪化する可能性もあります。
そうなると投薬を開始しないとどんどん悪化の一途です。

甲状腺機能低下症の症状がいくつも当てはまるようになってきているので
4週あけてないけれど検査するのか、
それとも予定通り次回にするのかを考えるために

「薬を服用していた時と中止している今と比べて元気はどうですか?」

と漢方の先生にきかれたの。

そりゃぁ食べているとき以外はずっと寝ているから
元気がないといえばないから病状が悪くなってるともいえるけれど…。

ご飯の時間が近づくとむくっと起き上がって「おかあさん、ご飯ください♪」って
今まで通りちゃんと言いに来て、足取りはヨタヨタでも見張りに付いてくるしね(笑)
歯磨きも私が身支度してたら「次はあたしの番やで♪」って待ってるしね。
あ…歯磨きが好きなのではなくって、歯磨き後にもらえるご褒美おやつが目当てよん♪

そんなこんなだから先生に質問されたときに即答できず
う~~~~ん…って言葉を濁していたら、
「普段の様子は飼い主さんにおききするしかできないんだけど…」と言われちゃいました(・・;)

でもね…
そりゃそうなんだけど…
「ない」とは言い切れないし、「ある」とも言えないんやもん(笑)

そういう意味でも「よむのが難しい」小春さんです(-∀-)

CIMG5601.jpg

そんなこんななのでどうとも言えないならば検査を前倒しせずに、
予定通り次回の受診時に検査することになりました。
検査を前倒しで行うと検査値が正確に測れない場合があるらしいしね…

今回は回復方向に進まなかったので、はぁぁぁ~(;_;)…ですが
でもしゃぁないやんね。

いつだったか待合室で漢方の先生が重篤な患猫さんの飼い主さんと
お話しされてるのが聞こえてきてんね。
落ち込む飼い主さんに先生が優しく寄り添ってらして、
「この子らはこの世に満足できたら逝きやるのよ。でもこうして頑張ってるのは
まだまだ飼い主さんと一緒に居りたいからやよ。」ってお話しされててんね。

私、先生のその言葉が妙に心に残ってね。
この世に満足できたら自分で逝く時を決めやるんやぁ。
そっか、小春もそうなんやなぁ。
小春が生き切ったって満足できたら自分で逝く時を決めやるんや。
私は小春が決めるその時まで精一杯やれることやったらええだけやねんや。
と、ストンと心に落ちてきてんよ。


小春と共に居られる幸せな時間を大事に大事にしよう。





どんどん増えるぅ(-_-;)

Category : 肥満細胞腫
今日もかかりつけ動物病院で点滴の日。

右前足の肥満細胞腫は甲側の皮膚が薄くなり腫れ始めてしまいました…(・・;)
ん~…裏側の腫れはひいてきてて順調なのになぁ。
主治医の先生もなんでうまいこといかへんのかなぁって。

CIMG5559.jpg
あまりにも可愛い顔して寝てたので撮っちゃいました


一昨日ぐらいにねぇねが「小春、ブツブツが出来てる!」っておしえてくれてんよ。
両前足の付け根付近に複数個ブツブツを確認。
今日先生に診てもらったら、表在性と深在性の間くらいの膿皮症とのこと。
せっかくやめていた抗生剤ですが、右前足も怪しいし10日分出ました。

後ろ足の衰弱ぶりがホンマに気になるので無理のない程度に自己流でストレッチしててんけど、
これでやり方がええんかどうか小春に協力してもらって(笑)先生にみてもらってんよ。
そしたらやっぱり不十分やったみたいで、もっと的確に伸ばすところとか教えてもらえてん♪
小春さん、先生にストレッチしてもらって気持ちよかったみたいで、
うっとりして意識がとんでておやつくれたん気づかへんかってんよ(笑)
教えてもらったストレッチを続けて後ろ足がスムーズに動くようになるとええなぁ♪

CIMG5564.jpg
オットにクリームを塗ってもらっている小春さん。じっとしててお利口さんでしょ♪

そうそう。タイトルの「どんどん増える」のは体重のことなんですぅ(T_T)
なんと…本日の体重9.05㎏!
このところ増えすぎてたからご飯の量もかなり加減してるのにぃ~
何でなんよ~?????





プロフィール

小春巻き

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ