足のこと 1  

Category : 肥満細胞腫
昨日は夕方に土砂降りの雨が降り、やんだあとはとっても涼しい~
朝は扇風機もいらないくらいです。

今日は小春の右前足の腫れていた部分のことをかきます。
(※かなり長文になりますのでご了承くださいませ)

2週間に1度受診していたのですが、どうも治る兆しがない…。
症状に対応した治療はできることは全てやって、後は腫れている部分を切除して
組織検査し原因を突き止めて治療するという方法を残すのみ。
でもこれには全身麻酔をしなければならない。
小春犬生2度目の全身麻酔&手術…
やはりリスクがあるので最後の手段と先生は思ってたんだけど、
とうとうその最後の手段を残すのみとなってしまって。
私たちも何が原因なのか突き止めたいし、ずっと腫れたままで薬を飲み続けるのも嫌だし、
先生も私たちも何とかして治してあげたい…いっぱい悩んだけど受けることにしました。

8/29(水) 血液検査
8/31(金) 朝ごはん抜き、12時入院→18時以降に退院

というスケジュールに決定。
8/31までに傷口のケアの準備を急いでしないと!

まずはお散歩の時に履くシューズやろ… → Amazonで購入☆
室内用のソックスも用意しといた方がええかなぁ… → 近くのペットショップで購入☆
あっ傷口をガジガジしないようにエリカラやろ…って小春はエリカラは既に攻略済や~
どうしよっかなぁ…
と、悩んでネットでいろいろ検索していたら手作りされている方のブログを発見!
パラボラ式ではなく浮き輪みたいなコルセットみたいなのを手作りされてて。
これはいけるかも!早速作っちゃおう!


P1060761.jpg
 [エリカラ5号とドッグブーツ]

完成~
ミシンが壊れててチクチク手縫いしたのでだいぶ不格好ですが…
でも小春に何度も試着してもらいガジガジできない幅と厚みを計って作ったので
多分大丈夫でしょう(笑)

材料:タオル1枚・梱包用プチプチ数枚・エアパック3個・マジックテープ

洗えるようにタオルが着脱可能な優れものです(笑)
私たちが就寝中にガジガジするので寝る前につけてもらおうと思います。
このエリカラを枕がわりにしてくれたらいいなぁ。


なんとか準備も終えてとうとう緊張の8/31(金)
ごまかして朝ごはんを抜いて12時少し前に病院へ行きました。
(その朝の様子は次にアップしますね~食いしん坊なので可哀想だったよ~)

他の患者さんがいなくなってから血液検査の結果を説明してもらって(正常でした)
いよいよです。
ねぇねも一緒に付き添ってくれたので麻酔がきくまでの間ねぇねがずっと小春の頭をなでて、
看護師さんが小春の背中をマッサージしてリラックスできるようにしてくれました。
私が大丈夫だよ~ねんねだよ~と声をかけていたらすごく不安そうな目だったけど
見てくれててそしてすぅっと意識がなくなって。
小春の状態が安定するまで見届けてからお任せして病院を出ました。

18時ちょうどに病院へ行ってみると…
先生が受付に座っていて「大変でしたね~」って。
私は土砂降りの雨のことかと思ったんだけどどうも違うみたい…
で、「雨のことですよね?」ときいたら、「いいえ~小春ちゃんのこと(笑)」
ん?なんかあったん?とびっくりしたら
「脱走したんですよ~(笑)」…はぁぁ?

実は病院のケージは我が家のケージと同じタイプ。
小春は8ヶ月の時にドアのロック用バネを歯で引っ張って破壊し、
1歳前にはバネのないドアを器用に開けて脱走していたんです。
で、あろうことかその技を思い出して病院のケージのドアのバネも破壊して開けて脱走~
まぁ脱走といっても診察室内なんですけど。
その上せっかく全身麻酔するんやからついでに肉腫をレーザーでやいて取ったので
両前足ぐるぐる包帯を巻かれていたのも全て取っちゃって…
診察室をのぞくと何箇所もビニール紐でくくられたドアのケージの中でちょこんと
小春が座ってキュ~ンキュ~ンないてました…
そんな昔の技をよく覚えていたなぁってびっくりしたわぁ。
でも看護師さんはもっとびっくりしたやろうなぁ…本当に申し訳ございませんでしたっ

【先生の説明】
肉腫は右2左2計4箇所できていた。
皮膚組織の中にありそれが大きくなって表面にもりあがって腫れているように見えた。
肉腫はぶにぶにしたもので良性か悪性かは検査結果待ち。
同時に4箇所肉腫ができたということは出来やすい体質かも。
肉腫ができてその違和感からガジガジしたのかもしれないし、
ガジガジしすぎて肉腫ができたのかもしれないが判断は検査結果を見てから。
(組織の構造を見て原因を判断する)
3日後に受診すること。薬1日1回1錠
切除したところは表に糸がでないように内側から縫合していて糸も溶けるタイプを使用。
ただ、傷口がむき出しのままはやはり不安なのでもう一度たっぷりめに包帯をまいてもらいました。
「まぁ、3日後までもつかどうか…(笑)」と笑う先生。
自分でとっちゃった場合は絶対ガジガジしないようにして消毒すること。ぬらさないこと。
異変があればすぐに受診すること。


ねぇねに車の中でもずっと抱っこされてやっと我が家に到着~
朝ごはん抜きだったからお腹すいたでしょ~

P1060820.jpg
  「はよごはんちょうだい!」

病院でも車の中でも元気がなく、怖かったんやなぁ よぅ頑張ったなぁ えらいなぁって
思ってたんやけど、さすが食いしん坊小春!
ご飯を見たとたん元気もりもりキラキラお目目ヾ(*´∀`*)ノ

あっと言う間に完食し、後はまったり~

P1060821.jpg
  こんなに頑丈に巻いてもらいました

P1060825.jpg
  「すごい歩きにくいねんで…」

P1060830.jpg
  「おやすみなさい…」


よっぽど疲れてるんやね。ぐるぐる巻きのまま寝ちゃったで。
かじろうとした時にダメ!っていうとすぐやめてくれるんだけどなぁ。
このまま包帯を取らないでくれるといいのになぁ。

でも仕方あらへんわなぁ。
私たちが寝る前にエリカラ5号をつけてみたら案外使いこなしてるやん。
ちょっと寝にくそうやったけど枕がわりにしてみたり。

………でも大誤算!
首をブンブン振ってあっちこっちに寝返りしたらスポッと抜けたやんかぁ~
こりゃぁアカンがなっ
改良の余地アリですが今日のところはしょうがない…
ガジガジしないでって祈りながらエリカラなしで寝ました。
夜中に物音がして起きるとどうもガジガジしてそうなかんじ!
ダメって怒って、見張るべく小春にびったりくっついて寝たよ~(笑)
まぁ次に目が覚めたら小春はオットの足元で、私は一人寂しく小春のマットで寝ててん(涙)

けどね、今もガジガジしてへんから包帯はそのまま!
なんとか次の受診までもってちょうだい~

朝の散歩はドッグブーツを履いて最初は歩きにくそうに嫌そうにしていたけど
途中からはスタスタ歩いたんやって(オット談)

あらためて小春って我慢強いなぁ賢いなぁえらいなぁって思います。
相当ストレスかかって嫌やろうにいつもと変わらへんねんもんなぁ。
ほんま小春えらいなぁ。
自慢の娘やで


☆☆☆☆☆☆ おまけ ☆☆☆☆☆☆

出番待ちの靴下と今朝登場したドッグブーツ…と特別出演の小春
P1060835.jpg

要改良のエリカラ5号をするモデル犬小春
P1060841.jpg
…なんかお弁当持って旅に出るみたいやな
ちなみに…
小春の実家(お店)に預けるときはケージを持参するのですが、
脱走できる小春なので対策として3箇所のドア全てにカラビナをつけてます。

P1060833.jpg

以前預けた時に事前にちゃんと説明していたのですが、
お店の方が夜にうっかりカラビナをかけ忘れたんですって。
次の日の朝、降りてきて(お店の上が自宅)店内に通じるドアを開けると
小春がニコニコ笑顔でお出迎え~
「小春ちゃんおはようさん」って言ったけど…あれ?なんでここにいるん?
そんなお茶目な小春にびっくりするやら感心するやらだったそうです。

店内には常時20頭くらいの柴わんこが各自ケージの中で過ごしています。
その中で小春は勝手に出てどうしてたんかなぁ?
みんなに怒られなかったんかなぁ?
その時のこときいてみたいなぁ。

Comment

いろんなことを我慢できる、我慢強い小春ちゃんなのに…
アンヨをガジガジすることと、
脱走することだけは我慢できないのね〜
そんなところが、たまんなく可愛いよね〜(*^▽^*)

アンヨが痛くても、病気をしても、食欲が落ちない小春ちゃん。
生命力にあふれてるね〜
これは、すぐに治っちゃうこと、間違いなしだね(^_-)☆

Saoeko 様

ご心配をお掛け致しましたが、小春は元気です(笑)
いっぱいおやつ&ごはんを食べてますよ~
この調子ですっかり治ってくれるといいなぁ☆
今のところガジガジもしないんです!
やっぱり肉腫がなくなったからかなぁ?
非公開コメント

プロフィール

小春巻き

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ