感謝の気持ちでいっぱいです  

Category : 肥満細胞腫
小春の病気がわかってから多くの方が小春のことを心配してくださっています。
励ましのお言葉をかけてくださったり、不安な気持ちに寄り添ってくださったり、
情報をお寄せくださったり、頑張れの気持ちを込めてブログを読んでくださったり、
皆様が自分のことのように心を痛めてくださっています。
ブログを始めていなかったら私たち家族は不安な気持ちを家族だけで抱えて
行き詰まっていたかもしれない。
でもブログを始めたからこそこうやって皆様とご縁ができて助けていただけたんだ。
Saoekoさんに 『小春巻きさんがブログを始めた大きな意味がここにあったね』と
言っていただいて本当にそうやねんなぁってしみじみ思ったし、あらためて
小春のことを思ってくださる全ての方に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
本当にありがとうございます。
これからもずっとずっと今までどおり小春と一緒に家族みんなで楽しく笑顔で
ほんわかのほほ~んと毎日を過ごしていけるように。
そしていつの日か今度は私がお役にたてるように。
心を強くもって笑って歩いていきます。
これからもどうぞこのブログを訪ねてくださって小春と私たち家族を見守ってくださいね。





今日の朝のお話。
お散歩に出かけたオットが10分くらいで戻ってきた。
えらい早いなぁって思っていたら「包帯とれた」とな。
やっぱりなぁ~
だって昨日の夜の段階でこれ絶対にとれるわってくらいガーゼがずれててんなぁ。
オットにきくと片足を上げて歩くようになって、それが気持ち悪かったんやねぇ、
ブンブン足を振ったらスポっとガーゼ&包帯が抜けて飛んだらしい。
で、慌てて抱っこしてUターン。
包帯を破って(粘着性の強い包帯だからはがせなかったの)ガーゼを出してみたら
もう使われへんなぁって感じだったので、病院でもらった消毒薬で消毒して
やっと出番のきた靴下とブーツを履かせて再度お散歩へ。
しかぁし、小春は嫌やったみたいでお散歩拒否!大仕事をせずに帰ってきちゃった。
まぁ昨日の夕方のお散歩で大仕事をしていたのでなんとかなるやろ。

  P1070050.jpg
    小春の足 1…2…3?

先生は外れたら別にもうかまへんでって言ってたけど、ガジガジしたら嫌やもんなぁ。
今のところ靴下を嫌がって取る素振りはないからこのまま様子見やね。


P1070048.jpg
  「先生~、先生が巻いたの取れちゃったでぇ」 (ちょっと写真ブレちゃったぁ) 

Comment

お久し振りです、柴犬マックスのパパです。
先日、うちのお友達も背中に腫瘍が認められ切除したばかりです。
幸い、その子は良性だったものの、しばーずさんのまーくんといい、小春ちゃんといい・・・・・パパさん・ママさんの心中、お察しいたします・・・代われるものなら代わりたい・・・・本当にそうですよね。我が子同然の大事な、大事な子なのだから・・・。

うちのお勧めはSaoekoさんのブログに記載しましたので、ここは割愛させて頂きます。あまりに情報が増えても、却って混乱されるかもしれませんね。小春ちゃんの体にも合って、効果が出るものがあると良いですね。悪性ではあるけど、ガンではない、ということは転移の可能性なども異なるということでしょうか?いずれにせよ、再発する、しないは個体差や環境にもよると思うので、これが最後の手術になりますよう、陰ながら祈っております。

くりくりおめめで笑顔のとっても可愛い小春ちゃん、この笑顔をいつまでも元気で見られますように・・・。

Scholz (マックスのパパ)様

お久しぶりです。
情報をお寄せいただきありがとうございます。
『お味噌』と『玄米』両方共人間にとっても良いものですものね。
小春のご飯にも取り入れていきたいと思います。
玄米はオットねぇねがすこし苦手なので購入したことはないのですが、
でも無理のない範囲でやっていきたいなぁと思います。
もう手術をしなくてもいいように病気に負けない体になるには
少しずつでもいいから日々の積み重ねが大切ですね。
小春だけじゃなく私たちも食べるものに関心を持つことはいいことだし
家族全員が健康に病気知らずになれるように頑張ります☆
非公開コメント

プロフィール

小春巻き

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ