小春の小さい頃のこと 1

Category : いままでのこと
今日からぼちぼち小春の小さい時の事を書いていきたいなぁと思って
写真を見ていたら、どんどん時間ばかりが過ぎていき…
とりあえずごそっとフォルダにいれていたのでわかりやすいように並び替え~
なんてしていたら一日なんてあっという間…
でもまぁ、小春は撮られるのあまり好きじゃないし、
私も撮るのが下手っぴだからそんなに枚数はなかったので
なんとか整理し終えました~
しかし、小春の小さい頃の写真がこれほどまでに少ないとは…

では『小春0歳』の頃をちょこっと。

2004年2月22日
子育て上手でとっても優しいお母さんとひょうきんなお父さんとの間に
3姉妹で生まれた小春。本当に大事に大事に育てられました。
面会ができるようになってからわが家にやってくるまでの間、毎週末お店に通いましたぁ。
私はその頃は免許をとっていなかったのでオットが用事があって行けない時は
小春に会いたい一心で自転車で片道1時間くらいかけて行ったなぁ。
本当に小さくて可愛くてモソモソ動く小春を見ていると、
どんなことがあっても小春とともに生きていく覚悟が出来ました。
もうふわふわでちっちゃくってあったかくってまさに命そのもの。
早くわが家にやってきてほしいけれど、ここはぐっと我慢。
ちゃんと犬社会のルールとかお母さんや姉妹からの愛情を
いっぱい受け取っておいてほしいからね。
小春がすくすく育っている間、私たちはお店の方から様々な事を教えていただきました。
なんせ人生初の犬との暮らしだもの、不安だらけ~
わからない事があればすぐにどんなことでも相談できて心強かったです。
今もちょくちょくお店にいってお話したりしています。
たまに小春も連れて行くと、小春は耳をペッたんこにしておおはしゃぎ!
小春にとったら実家だものね~嬉しいよね~

5月9日 
いよいよわが家にやってくることに!!
ここから小春とのドタバタな毎日がスタートです。

         2004年5月30日 (7)
                オットに抱っこされる小春
                フワフワ赤ちゃん毛が可愛い


このころ私は育犬日記をつけていたので読み返すと…
今では「そんなこともあったよねぇ~」って思えることも
その当時は冷や汗タラタラ何をやっても上手くいかなくって
悩んでいる様子が書かれていました。
でもね、成犬になってからの時間の方がずっと長いんだもんね。
その時になって困らないようにって信じてやってました。
そのかいあって(?)小春はとても可愛いお茶目な娘になりましたよ~
あっ 育犬日記は1歳過ぎまではつけたけど、今では病院に行った時とかのメモ程度に。
私自身もいい具合に肩の力が抜けて楽しんでま~す
これからはこのブログが日記になるなぁ~

         2004年7月8日 (5)
               少しずつ距離がのびてきたお散歩
               初めてがいっぱいで興味津々だったね


         2004年10月7日 (3)
             8ヵ月頃 
           おサル顔の小春を見るたびフフフって
           笑っちゃったなぁ


         2004年11月28日 (11)
             モフモフ冬毛でドスコイ顔に(笑)


そういえば、この頃甘噛みがひどくって(涙)
靴下を3枚重ねばきしたり、手を噛まれたら小春から離すまでぐっと奥につっこんだりと
なかなか大変でしたなぁ
今は絶対に噛まないし、じゃれあって偶然私の手に歯が当たっただけなのに、
ハッとしてごめんね~って感じで見るんだよ~
こうして振り返ってみると、
毎日毎日小春と暮らしていくうちに少しずつ家族になっていったんだなぁと
あらためてしみじみ実感します。
今では小春のいない生活なんて考えられない!!
年齢を重ねるごとに甘えん坊になったり、ちゃっかり者になったりの小春ですが、
まだまだ新しい事にチャレンジしていっぱい宝物の思い出を増やそうね~

…ちょこっとのつもりが、結構書いちゃいましたなぁ~

Comment

非公開コメント

プロフィール

小春巻き

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ