変な生き物?&お花のこと

Category : まいにちのできごと
朝散歩にオットにパーカーを着せられた小春が柴わんことは思えない様相で(笑)

CIMG5407.jpg

ぎゃははは~っ なんか変ないきもんみたいやけど可愛い~ヾ(*´∀`*)ノ
って笑ってたら…

   CIMG5408.jpg

失礼しちゃうわってな感じでブルブルしてさっさとオットを引き連れて散歩に行っちゃってん。
大笑いしてごめんよ~(´;ω;`)

※※※※※※

【お花のこと】 私の覚書なので興味のない方はスルーしてくださいね。
5月末に購入した コンパクト品種!ジューンベリー『リージェンド』 が、
夏頃に木が弱ってきたし、最初の鉢が小さくてうまく水やりが出来てないようだったので、
涼しくなってから大きい鉢に植え替えしたんです。
その時は気づかなかってんけど、どうやらアリの巣があったみたいで
もの凄い数のアリがウヨウヨしてたんです。
どうしたらいいかと検索したら鉢ごと水につけるといいとあったんやけど、
大きい鉢にしちゃってたのでこの鉢ごとつけられる容器がない(><)
で、そのままにしてたらドンドンドンドン弱ってくる~
でも私にはどうしたらいいのかわからなくって。

   CIMG5385.jpg

それで先日お知り合いになった花のプロの方に相談してジューンベリーの画像と
木や鉢の大きさとかどういう状態なのかメールしたら解決方法を教えてくださったんです。
(木の大きさ:38cmくらい、鉢の大きさ:直径30cm 高さ25cm)

※あくまでも私んちのジューンベリーの場合ですので、すべての木の解決方法ではありません。

・今の鉢でも小さいかも
・鉢から出して根を洗って茶色い根(古い根)を取り除く
・大きい鉢かそんなに大きく育てないのなら今の鉢に新しい土を入れて植える
・今ある葉っぱは全部落とし、新しい芽だけにする
・植え替えた当初は半日陰に置き、しばらくして落ち着いたら日向に置く
・ジューンベリーは比較的育てやすく強い方なのでこれでいけると思う

とのことでした。

まず、根を洗うことにびっくりして次に葉っぱを全部切っちゃうことに更にびっくり!!
ほんまにええんかなぁ~って不安になったけど、でもこのままじゃぁダメになるやんね。
バケツに水を張ってその中で優しく傷つけないように思い切って洗っちゃいました~。
そんで次に根っこを取り除くのですが…
全部茶色いんですけど~(;_;)
どれを残してどれを取り除くのかと悩みましたが、太い根っこは切るとヤバイ気がしたので残し、
絡まって団子状態になってるのはバッサリと切り落とし…。
相当ビビリながらなのできっと不十分だとは思うけど今の私には精一杯でしたぁ(笑)
葉っぱも全部切っちゃって新芽のみに。
気持ち大きめの鉢(直径30cm高さ34cm)に新しい土を入れてそこに植え替え。
根っこの間にも土が入るように竹串2本でプスプスさしてお水やりして完了。
土は市販のものに赤玉土小粒を混ぜたものを使用。
肥料も入っているのでしばらくは肥料をあげなくっても大丈夫。

CIMG5400.jpg

午前中だけ陽のあたる場所に移動してあとは木の生命力にかけまぁす。
どうぞ根付いて復活してくれますように~(>人<;)

甘い甘いジューンベリーの実は小春のおやつに大活躍するんやもん。
毎日「がんばれ~」って応援しようっと(笑)

Comment

No title

ジューンベリーは、本当に丈夫だから、きっと復活するよ(^^)
北海道のブロ友さんは、雪囲いのために、元気な葉っぱもみんな落としちゃうのよ。
じゃないと、囲いの中で腐っちゃうからって。
だから、葉っぱを全部落としちゃったのは心配いらないって(^^)

今更だけどね〜
大きな鉢を水に漬ける方法はね、
45Lのゴミ袋を3重ぐらいに重ねて、
その中に鉢を入れて、
ゴミ袋の口の部分を枝の根元で緩めに結んで、
ホースで水を入れて行けば、ほとんどの大きさの鉢に対応できると思うわ(^^)

変な生き物な小春ちゃん、可愛いわね〜♡

Saoeko 様

植え替えてから1週間経ってもまだ変化はそんなにわからないけど、
銀色の産毛のようなものをまとった新芽がチラホラ出てきたので
大丈夫かなぁって思ってます。
春になるのが楽しみです。
なるほど、45Lのポリ袋3枚重ねかぁ!
私の頭の中では袋が破けたり水の量に耐えられず袋の口からどわ~っと
水があふれるなぁと思ってしまって(^^;
そっか、重ねたらいいのね。
もし次そういう機会があればやってみるね!
ありがと~。
非公開コメント

プロフィール

小春巻き

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ