鼻の傷=アカラス症と判明!

Category : アカラス症(ニキビダニ症)
今日は病院の日。
ねぇねは腰痛で寝込んでるのに昼からお出かけせねばならず。
だから出掛ける前に腰用サポーターを購入して渡したいから早めに出発~。

病院に着くと前に誰もいなかったのですぐに診察室へ。
おおっ、保護中のチビ猫さんが元気に走り回ってる~(^ω^)
すんごいイケメンのニャンコさんやねんよ。
人に慣れてないから先生&助手さんがお世話しながら慣らしてはるんやけど
前回来たときは姿を見ただけで逃げたのに、今回はじっと見てくれてんよ。
で、先生が「仲良くなるグッズ」といって羽根タイプの猫じゃらしを貸してくれたから
ホレホレって振ってみたらなんと!食いついてくれた~ヾ(*´∀`*)ノ
めっちゃ可愛い~~~
ワンコとは違う可愛さやねぇ。

我が家のお姫様の血液検査の結果ですが。

甲状腺がうまくホルモンを作ってなければ数値が低くなるT4と、
実際に働けている甲状腺ホルモンが少ないと数値が低くなるF-T4の値が
どちらも上がってました!
薬の効果が顕れ始めてるみたいです。
「でも毛がスカスカのままやん~」って言ったら「これから生えてくる…かも。」だって(笑)

GOT・GPT・AL-Pともに正常値より随分と高いのですが、
AL-Pが前回よりも下がってました。(9402→5682)

総蛋白がまたちょっと上がってたので、脱水気味?

引き続き様子見です。

それから、鼻の傷について
・何となく右目の周りに広がってきたように思う
・皮膚が黒ずんでるのは治ってきてるのかそれとも悪化してるのか?
の2点が気になるのでたずねると、

「傷口はふさがっているんやけど、う~んまぁ広がってきてるかなぁ…。
症状がおさまってきたら色素が沈着して黒くなってから、皮膚が再生してくるよ」
とのことだったんだけど、でもやっぱり広がってきたことがめっちゃ気になる。
ということで、皮膚組織鏡検をしてくれてんね。


※↓帰宅後に撮った鼻の傷の写真を掲載してます!


CIMG3149.jpg


顕微鏡を覗いてた先生が「うわ~!わかった~!これかぁ~!」って叫んだんよ(笑)
で、「何が出たん?」って聞いてみたら
「アカラスやっニキビダニっ」
といって、モニターに出してくれて「ほら~、足が動いてるやろ~」やって…。
健康な犬なら何の症状も起こさずに済んでいるところやけど、
小春は免疫力を下げるステロイドを服用してるし、抵抗力も低下してるしで
増殖してしもたようです…(ーー;)

今はまだ鼻のところだけやけど、全身に広がったら大変…。
左前足のガジガジしたところを診てもらって、
「もしかしてアカラス症で痒くなってんのかな?」ってきいてみたら
「その可能性もあるかもねぇ」やって。
肥満細胞腫なのかアカラス症なのか、それとも新たな何かなのか…ヽ(;▽;)ノ

家に帰ってから「アカラス症」を検索してみると、
成犬で見られる場合はアトピー性皮膚炎、甲状腺機能低下症、糖尿病などの基礎疾患が
その発症に関係していると考えられているんですって!
小春さんってばまさに甲状腺機能低下症やし…(^^;

治療は駆虫薬によってニキビダニを駆除するんやけど、
完全な駆除は難しく根気よく治療せなアカンねんて。

CIMG3145.jpg

1日目1回1滴
2日目1回2滴
と、1滴ずつ増やしていき、
5日目1回5滴
6日目1回5滴
と、1日1回5滴を続けて診察時に経過を見て、
大丈夫そうなら徐々にまた薬を減らしていくそうです。

まぁ、いろんな悪条件が重なってしもたってことかなぁ(><)
きっかけは何かで傷になって化膿して…やったかもしれへんけど
それが完治しないまま免疫力も抵抗力も低い状態の小春だから
ニキビダニがはびこってしもたんやねぇ…(´;ω;`)

でも今の原因が判明してちょっとスッキリした~。
焦らず完治を目指しまぁす。

また、ほかの犬に感染するのか心配でそれも検索してみたら、
   
   アカラス症は他の犬に移る病気ではない。
   感染を起こすのは二通りだけで、
   1、母犬が小犬にお乳を与えている期間に母犬から小犬にアカラスが移る
   2、アカラスを持っている犬が他の犬に皮膚移植手術で皮膚を提供した場合

とのことだったので、お散歩の時とかも過剰に心配しなくてもええみたいでよかったぁ。
それから、動物種によってそれぞれ違った種類のアカラスが寄生するので
動物のアカラスが人に感染するというようなことはほとんどないそうです。

習慣性膝蓋骨内方脱臼はまぁええ具合。
右前足の爪切りもしてもらいました。

本日の体重 8.25kg
先生はあまりに増えたのでびっくり!(7.45kg→8.25kg 10日間程で800g増)
だから「ええねん。冬場は絶賛増量中やねん」って言ったら笑ってくれたよ~。

まぁ、そろそろこのあたりで維持できるように調整していこっと(^O^)

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:小春巻き

カワまちゅげ隊
茶まちゅ隊60%
☆探しています☆
いくつになったん?
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ